WSOPアプリのプレイ画面3
石田カジ男石田カジ男

テキサスホールデム奮闘記、今日はいよいよオンライン対戦(無料)のデビューです♪

前回の記事
やってみるコトにした
WSOP(World Series of Poker)の
アプリ

いよいよ緊張の
テキサスホールデム、
オンライン対戦の
デビュー
です…

WSOPのアプリの登録は簡単

まず、登録面の
話しからしておくと、
メチャ簡単でしたね。。

⇒⇒ iTunesアプリのページ

⇒⇒ PC(ブラウザ版)のページ

↑のページから
進んでって、

・メールアドレス
・パスワード

を入力すると、
スグに登録できました。^^

Facebookのアカウント
とかで登録するコトも
できるみたいですよ。

いきなり広告が…

。。で、いよいよ
プレイ画面に
なったんですが、、

まず
驚いたのが、いきなり
唐突に全画面で表示される
広告。。

WSOPアプリの広告表示

×のボタンを
押してもまた
すぐに別のヤツが
表示されたりします。(^_^;)

(後から分かった
 コトですが、
 プレイを始めた
 直後に2~4回くらい
 立て続けに表示
されます。
 慣れると別に
 気になりません)

全部英語なんで、
無料でもらえるのか
課金のヤツか分かり
にくいし、、(^_^;)

(WSOPアプリの
 日本語対応については
 別の記事にまとめました)

さらに、まず
ここから始めるん
だろうなぁ~って
ボタンに書かれてる

CASH GAME

の文字も、

「ひょっとしたら、
 他は無料だけど、
 ここだけ現金(Cash)
 でのゲームに
 なってるんじゃ
 なかろうか・・・」

って、余計なコトを
考えて、ビビリまくって
しまいました。(;´Д`)

前回の記事でも
 話しましたが、僕は
 相当なチキン野郎です。(-_-;))

(基本的な遊び方を
 別の「遊び方の記事」
 まとめてあります。
 よかったら参考に
 してください)

かなりビビりまくる⇒動画を参考に

しかも、

「そもそもリアルタイムの
 対戦だと制限時間とかも
 あるだろうし、うまく
 プレイできるんかな…」

って、いろんなコトが
心配になってきました。

。。で、WSOPアプリに
関する いろんな動画を
YouTubeで見つけて、
プレイ状況の下見を
してみました。

そこで、

  • 課金の時は確認が入るので それほど心配はない
  • プレイ時のボタン操作
  • だいたい どんな感じでプレイするか

とかが分かり、
少し安心しました。

いざ、WSOPアプリの初陣へ!

。。ま、あれこれ
考えてても仕方がないので、、

(とはいえ、ここに
 来るまで、動画を
 5本くらいは見たん
 ですが(^_^;))

いざ!テキサスホールデムの
オンライン対戦の初陣に
出るコトに…

はっきりとは
覚えてないんですが、

  • レートは一番下(5K/10K)
  • バイインは わりと多め(800Kくらい)

にしたと思います。

動画で確認した時は
たしか9人くらいで
プレイしてたと
思うんですが、
対戦相手は3~4人しか
おらず、少ない
印象でした。

(低レート帯でしか
 確認してないですが、
 今の最高は自分も
 含めて5人
ですね)

(やっぱり、多くの人が
 PokerStarsに流れてる
 印象…)

WSOPのスロット…フリースピンの文字につい…

。。で、この
WSOPのアプリ、、

動画でも確認して
知ってたんですが、

■テキサスホールデムの
 プレイ中のスロットを
 回せる

んですね。

画面の左40%くらいの
トコにわりとデカく
表示されます。

もちろん、初回の
プレイ時に そんなの
プレイする気は
なかったんですが、、
初回ログインだからか

Free Spin

の文字が。。

「フリースピン」
聴いてしまうと、

「とりあえず
 回しておこうか?」

と考えてしまうのが、
オンカジ勢の
悲しい性。。(^_^;)

今から考えると、
あり得ないコトですが、
まだ操作にも慣れてないのに
スロットをガン回し
しながら、画面を
切り替えつつプレイを
するコトに。。

。。なので、
正直、最初の対戦が
どんな感じだったのか
あまり覚えてません。(^_^;)

。。ただ、
いつまで経っても
終わらないフリースピンに
ちょっとイライラ
しだして、、

その時
気づいたんです。

「あれっ!?ひょっとして
 フリースピンって
 もう終わってるの!?」

終了とか分かりやすく
表示してくれるんじゃなく
そのままの流れで
普通のスロットに
なるみたいですね。。(-_-;)

なんか、見てみると
スタックとかも
かなり減ってるし。。

「最悪・・・」

そう思って
ふてくされてた
その瞬間!

「AA」をフォールド、、だとぉ!!?

なんと、

★AA

のハンドが
舞い込んできました!

「よっしゃあぁ!!」

。。で、レイズを
しようと思ったんですが、、

レイズボタンの
位置は把握してた
んですが、
なかなかアクションが
成立しない。。

焦って、いろいろ
試してみたんですが、
結局時間切れで
フォールド・・・(;´Д`)

。。あとから
考えてみると、

■レイズボタンを押す

   ↓

■レイズボタンが決定(CONFIRM)ボタンに切り替わる

   ↓

■レイズ額を決め、決定ボタンを押す

って簡単な操作なんですが、、
完全にテンパってしまって
できませんでした。。(-_-;)

。。もう、そこからは
ボロボロです(泣)。

ボロ負けを喫して
退出したのでした。

慣れてしまえば、WSOPアプリは面白い!

ってな感じで、
初戦はボロボロで、、

初回ボーナスとかで
確か100万ドルを
大きく超えてた資金も
80万ドルくらいまで
減ってしまった
気がします。

。。ただ、そっから

  • プレイに慣れた
  • いろんな戦略を試してみた

結果、、

5日間で、なんと

★1000万ドル弱

まで増やしました!

WSOPアプリのステータス画面

。。ちょっと
ハマりすぎな感は
あるのですが、、(^_^;)

(登録した時に
 もらったメールの
 日時を見て、
 はじめてまだ
 5日間しかプレイ
 してないコトに
 気づきました)

正直、Apple社のホールデム
オフライン対戦を
してた時には、
ここまでプレイは
してなかったんですが、

メチャクチャ楽しいし、
夢中になって、攻略を
考えたり、プレイしてた

感じですね。

1000万ドルくらいは
ドヤれる範囲ではなく、
ぶっちゃけ

・プレイ時の勝ち負けがトントン

でも増やせるレベルだと
思います。

(そのあたりの
 攻略法は、 別の
 攻略法の記事
 くわしくまとめました)

ってなワケで、
次の記事では、

「オフライン対戦と比べて
 WSOPアプリのどこが
 楽しいのか?」

みたいな話しを
していこうと思います。

⇒⇒ (次の記事)WSOPアプリの感想