WSOPアプリのプレイ画面3
石田カジ男石田カジ男

連載している「テキサスホールデム奮闘記」。。今回はいよいよWSOPアプリの攻略法(自論)について話していきます。

。。ま、この
テキサスホールデム奮闘記を
最初の記事から
読んでくれた人なら、

「は!?お前みたいな
 ズブな初心者が
 攻略なんぞ語るには
 10年早いわ!
 出直せ!ヽ(`Д´#)ノ」

と言われそう
なんですが…滝汗

WSOP(World Series of Poker)
アプリを始めて6日後、
今日で7日目になるんですが、
資金は1400万ドルを
超えました!

WSOP アプリのメイン画面

たしか昨日書いてる
記事の中では「1000万に
届きそう」
って話しを
してたと思うので、
快調に推移してると
思います。^^

それに、この
攻略のキモとなる
部分は、

★初心者の範囲では、
 テキサスホールデムの
 上手い下手 関係なく
 資金は増やせる

と思ってるので、
それについて
話していきたいと
思います。

なので、

・テキサスホールデムを
 うまくなりたい

と思ってる人には
少し物足りない記事に
なるかも、、ですが、
ご了承ください。m(_ _)m

(とはいえ、簡単な
 戦略についても
 お話しします

WSOP アプリ「攻略」の骨子は…

まず、基本的な
全体像を先に話して
おくと、、

個人的なWSOPアプリの
攻略のカギは、

  • ボーナスにより資金を増やす
  • プレイは最小単位を「多く回す」

の2つに絞られると
思います。

つまり、この2つを
徹底して追求していくと、

■プレイのトータルの
 勝ち負けには
 あまり影響されずに
 資金がどんどん増える

というワケです。

とはいっても、この
攻略には限界がある
コトも事実
です。

今の感じからいって
1億ドルくらいは
目指せる
と思うのですが、
それ以降は違う攻略を
した方がいい
かな、、とも
思ってます。

そもそも僕は、

■WSOPアプリは
 スタート時点の
 最低レートが
 少し高め

だと感じてるので、
まず、この攻略法を
実践して資金を
増やしてから、
それぞれが好きな
スタイルでやってけば
いいのかなぁ~
って
思ってます。

【WSOPアプリ攻略1】ボーナスで資金を増やす

まず、重要なのは、
最初の時点では、

★勝ち負けじゃなく
 ボーナスによって
 資金を増やす

コトだと
個人的には
考えてます。

なので、

★ボーナスを
 最大化する

っていうのが
攻略の1つに
なります。

その方法を
見ていくと、、

定期的にもらえるボーナス

まずは、時間が来ると
誰でも定期的にもらえる
ボーナスです。

これは なるべく
ですが、しっかりと
受け取る
のが基本で、
意外に この
「受け取りの甘さ」に
よる損失額もデカイ
感じてます。

普通の「ボーナス」と「メガボーナス」

こちらは、基本の
ボーナスになっていて、

★3時間ごと

に受け取れます。

普通の「BONUS」は
定額なのですが、

5回に1回は
「MEGA BONUS」と言って、
ルーレットを回し、
当たった賞金を
もらうコトができます。

普通のボーナスの表示画面

(↑の画像のルーレットの
 トコまでいけば、
 ルーレットが引ける形)

このメガボーナスが
けっこうデカく、
当たりだと100万ドル
以上もらえるコトが
あります。

「3時間ごと」なので、

■最大で1日8回

もらうコトが
できます。

(。。ま、8回
 もらうのは
 難しいと思いますが)

メガボーナスの
チャンスがデカイので

・1日6回受け取るか
・1日3回受け取るか

では、もらえる
ボーナスが大きく
変わってくると
思います。

基本の部分ですが、
まず、これを
「しっかりもらう」
ってのは大事
だと
考えてます。

1日1回の「Dayly Blitz」

あと、1日1回もらえる
「DaylyBlitz」
(デイリー・ブリッズでいいのかな?)
があります。

(執筆時点では、毎日
 日本時間19:00)

これは、

・2つのハンドと
 ボードが表示されて
 どちらが強いか当てる

ミニゲームに
なってます。

なかなか
難しいですが、うまくいけば
かなりの額がもらえます。

。。ただ、
「間違ってしまうと
 終わり」
で、最悪
最初のクイズで
間違えると、賞金は
「0」です。

(なんで そのコトを
 知ってるかは
 聞かないでください(^_^;))

初心者泣かせの
ミニゲームになりますが、

・最初の方は、
 慎重にやって、
 時間ギリギリに
 なったら、
 当てずっぽうで
 答える

ってのがいいかも
しれません。

(適当に答えても
 当たる確率は
 50%なので)

メールによるボーナス

僕は最初の登録を

・メールアドレス

を使ってしたのですが、
1日に2通ほど、
そのアドレスに
メールが送られてきます。

クリックすると、
3万ドルくらいの
ボーナスがもらえます。

メールアドレスからの
クリックは「ブラウザ版」に
飛ぶ
ので、初回は
そこでログインをする
必要があるので、
ちょっと注意ですね。

その他の登録方法の
場合は、、

ごめんなさい、
分かりません。

額的には少ないですが、
まあ、受け取っておいて
損はない
と思います。




。。と、ここまでが
僕が知ってる範囲の
定期的に受け取れる
ボーナスです。

「成長・クリア・コレクション」などのボーナスも「デカい」

。。ま、正直
ここまでで、

・もらえるモノを
 もらってプレイはしない

って やっても
資金は増えていきます。(^_^;)

(プレイしないと
 お金は減らないんで)

。。ただ、なんで
攻略の2が、
「プレイは最小単位を『多く回す』」
になってるかっていうと、、
プレイするコトで、

  • いろんなランクが上がる
  • いろんなコレクションが集まる
  • いろんな目標を達成する

コトができ、
その時、もらえる
ボーナスが
けっこうデカい
んです。

たとえば、昨日
もらったのが、
このボーナス、、

ブレスレットの達成報酬(wsopアプリ)

2百万ドルも
もらえてるんですが、、

やってるコトといえば

■普通にプレイしてる

ってだけ
なんですよね。。(^_^;)

もちろん、この先、
最低レートで ちょこちょこ
回してる限りでは
もらえないボーナスとかも
出てくるかとは
思いますが、、

数千万の資金を
作るくらいまでは
ちょこちょこプレイで
問題ない
ってのが、
今までしてきた感想です。

「クラブ」は大事だと思う

ランク関連で言うと、
WSOPアプリでは

■Club(クラブ)

ってのがあって、
1つのランクのような
モノになってます。

「Jack」から始まって
「Queen」「King」・・・
って上がってくんですが、、

このクラブによって、
いろんなメリットが
受けれる
んですね。

分かりやすいトコで
言うと、さっき話した
「3時間ごとに受け取れる
 ボーナス」
。。。

この金額が
変わってきます。

なので、細かくていいから
たくさんプレイするコトで
この「クラブ」も
上げてくコトができるのも
ポイントが高い
です。

。。ちなみに
クラブは、時間制限が
あり、その時間内に

  • ゲージが満タンになれば次のレベルへ
  • 決められてる最低ラインを超えてれば現状維持

って形になります。

つまり、一定期間
プレイをしないとかに
なると、レベルが
下がってしまい、
受け取れるボーナスも
マズくなってしまう・・・

なので、このクラブの
レベルアップ、最低でも
レベル維持
は、
しっかりとしていった方が
「ボーナスの最大化」に
とっては大事ですね。

。。ちなみに、僕は今
「QueenⅢ」で、
今まで制限時間内に
ずっと次のレベルに
上がり続けてたのですが、、

この辺りで
「現状維持」に
落ち着きそうです。

逆に言うと、
これが上がり続けてる
間は、いろんな達成報酬とも
あいまって、ボーナスが
ガンガンもらえる
時期
だと言えるかも
しれませんね。

ミッションも最初のうちは…

。。あと、ボーナスが
もらえるモノとしては、

  • Dayly Mission
  • Weekly Mission

もあります。

。。が、いくら
達成すれば
ボーナスがもらえるからと
言って、この
与えられたミッションを
すべてコンプリートを
目指すというのは
考えモノ
なんです。

たとえば、今の
僕の状態では、

  • 50K/100K以上のテーブルで「フラッシュ」で勝つ(1回)
  • スロットを回して得るミッション

などがあります。

僕の今やってる
レートは5K/10Kなので、

■10倍以上のレートで
 しかもフラッシュで勝つ

って、けっこう
プレイ数と資金を必要とする
ミッションを
ふっかけられてると
思います。(^_^;)

スロットは、
最初の対戦以来、
フリースピンがあったら
とりあえず1回
回しとくくらいで
全然手をつけてません。

このミッションに
ついては、

・手を出せそうな
 モノはやるが、
 資金に大きい
 ダメージを与えそう
 なのはやらない

ってスタンスで
いいと思います。

ミッションを
達成したが、
資金がガク減りした…

ってなっては
なんのこっちゃ
分からないですから。




このように、

  • 誰でも受け取れるボーナスはしっかり受け取る
  • 細かい単位でプレイして得られるボーナスはしっかり受け取る

ってコトを
実行すれば、
6日間で1400万ドルは
狙える
ってコトですね。

「細かい単位で
 プレイって
 どうやって
 すんだよ!?(# ゚Д゚)」

ってトコは、
いよいよWSOPアプリ
攻略の「その2」
なってきます。

【WSOPアプリ攻略2】プレイは最小単位を「多く回す」

さっきまでの話しで、

■プレイによって
 いろんな要素を
 達成すると、
 ボーナスが加速する

ってトコは
分かってもらえたと
思います。

「よっしゃ!分かった!
 ガンガン プレイすれば
 ええんやな~」

って、戦略もなく
ガンガン プレイを
続けると・・・

■ボーナスをもらうスピードより
 プレイによる損失の
 スピードが上回る

って事態になってしまう
可能性があると思います。

(とくに初心者を
 想定して話しを
 してます)

なので、

★プレイによる
 損失をできる限り
 抑え、かつ
 プレイによる
 加点をもらえるプレイ

を心がけていくのが
ここでの攻略の基本
になります。

簡単に言ってしまうと、

  • 低レート
  • 低スタック(バイイン)
  • タイト

多く回す
ってコトですね。。

「。。そんなプレイって
 なんか つまらなそー」

って思う人も
いるかもしれませんが、、

僕も正直、
つまらないコトは
大っ嫌いです!

そんな僕でも
夢中になって
やり続けた賭け方の
基本戦略
も後で
話しますので、、

長くなってきましたが、
この話しを
もうちょっと
聞いてもらえれば、
と思います。

「勝率」などは関係ない(←多分)

まず、ボーナスに
関係する いろんな
加点要素について、
ザッと話しておきます。

一番大事なのは、

■勝率とか、トータルで
 いくら勝ってるのか
 とかは関係ない

ってコトです。(多分)

  • 勝った時
  • その勝ち方

でのみ加点される
って感じですね。

これは初心者にとっては
うれしいですよね。

つまり、数をこなせば
いつかは勝てて
加点される
ワケです。

。。ちなみに、
テーブルについた
モノのまったく
勝てずに退散した。。

って時も確かでは
ないんですが、
少しの加点はされてる
気がします。

・テーブルについてベットをする

だけでも、多少の
加点はあると思います。

(実際、WSOPアプリの
 コメントでも
 大きくベットすると
 レベルが上がりやすい
 と書かれてました)

「勝ち」「勝ち方」による加点

あとは、勝った時の
「勝ち方による加点」が
大きい
のかなぁ~って
思ってます。

  • 勝った額
  • できた役
  • オールイン
  • レート帯

などで、加点される
量が変わってくるのかなぁ~
って考えてます。

ただ、何度も言うように
高レートでの大勝負は
リスクも高いので、
この「美味しい部分」
低レートでも目指すのが
次から話す「立ち回り」です。

【初心者にオススメ】10BBの立ち回り

。。で、いよいよ
僕が かなり
やり込んだ この
「10BB戦略」というのに
ついて、話していきます。

あくまでも
「ちょっと時間が
 余った時用」
として
考えた戦略の1つ
だったんですが、、

うまくハマった時の
爽快感がたまらなくて、
気づけばこればっか
やってます。^^

どういう方法かと
いうと、、

「最低レート」「10BB」で潜入…

いつも僕がやってるのは、

  • 最低レート(5K/10K)
  • 10BB(100Kドル)

を持ってテーブルに
付きます。

オートリバイとかの
設定は切っておきます。

タイトアグレッシブに打つ

基本、WSOPアプリで
プレイしてる人は、
コーラーが多いので、

■タイトアグレッシブ

に打ちます。

みんながコールしてても、
1人フォールドします。

その間、他のプレイヤーの

「打ちかた」「持ち金」「レベル」
「クラブ」「打つスピード」

などを観察しておきます。

。。あ、あと

  • 最初にテーブルにつく時(10Kの強制ベット)
  • BBの時(同じく10Kの強制ベット)

を払ってて、
とくにレイズとかが
ない場合は、
当然フロップを
覗きにいくってのは
いい
と思います。

(コストがかからずに
 見れるので)

そこまで
降りる必要は
ないと思います。

まずは1勝を大きく勝つ

。。で、
「いい手」が来たら、
攻め込みます。

それまでに何度か
降りてたら、
「タイトなプレイヤー」って
印象を与えてるかも
しれないので、
「いきなりオールイン」
とかじゃ、みんな
フォールドする可能性は
あります。

じわじわ攻めて
乗ってくるようなら、
オールインも
視野に入れる感じで
(あくまでもハンド次第)
とりあえず1勝します。

調子に乗ったフリをする

1回勝ったら
こっからが勝負に
なるんですが、、

■初心者が1回勝って
 完全に調子に乗った
 フリ

をします。^^

一番いいシナリオが

・大勝ちした次に
 プレミアムハンドが来る

パターンです。

この時は、僕ならすかさず

■プリフロップで
 オールイン

します。

すると、周りは

「こいつ、調子
 乗ってんじゃねえの!?」

「2回もいいハンドが
 来るワケないだろ!」

ってなるワケです。

中には、

「やれやれ…
 1回勝ったくらいで
 浮かれよって・・・
 お灸をすえてやらにゃ
 いかんようじゃの…」

と、古株のLV100以上の
プレイヤーがクズ手でも
コールしてくれるコトも
あります。

。。ただ、こちらは
メチャいいハンドで
待ち構えてる
ワケです。

。。もちろん、
負けてしまう時も
ありますが、
勝率の差によって
勝てるコトの方が
多くなります。

つまり、大勝ちです。

↑これがハマると気持ちいい(*^^*)

タイトアグレッシブを貫いてる

この戦略の
いいトコロは、

■タイトアグレッシブを
 貫いてる

トコだと思います。

1回目も「いいハンド」
2回目も「いいハンド」
で、しかも
強烈にプレイしてる
からです。

。。ただ、相手が
判断を誤って、
ゴミ手でも手を
出してくれるって
ワケですね。

2度目の時に
ガツンとベットするのも、
「参加者を減らす」って
コトになって、
さらに勝率を上げるのに
役立ってる
と思います。

さらに言うと、
そもそも10BBなので
こっちにとっては
大勝負でも、
周りからみると
大したコトない
って
コトもあります。

いろんな意味で
「うまくいきやすい」
要素が揃ってると
思います。

シナリオ通りにいかないコトも多い…

。。当たり前ですが、
さっき話したのは
「最高のシナリオ」です。

普通は、そうは
うまくいかないコトの
方が多いです。

1回大きく勝ったのに
そっからは いい手が
来ない、、って時は、

  • 退出して仕切り直す
  • 最初の10BBに戻ったつもりで1からいい手を待つ

って形に
した方がいいでしょう。

(メンバーにもよるが
 個人的には退出が
 オススメ

とくに初心者のうちは、
上級者と長く対戦すると、
知らず知らずのうちに
スタックが減ってるコトが
よくあります。

「大きく勝って、
 さっさと退出」

って やり方が
一番だと思います。

忘れ去られるコトもある…

たとえば、大きく
勝った5回後に
プレミアムハンドが
来た・・・

この時も、
プリフロップオールインが
有効かと言えば
怪しいかもしれません。

しょせん あなたは
10BB、、あなたに
とっては大勝ちだった
かもしれませんが、
周りの人からすると
5回後には忘れられてる
かもしれない
からです。

5回の間もずっと
フォールドしていたなら、
「タイトなプレイヤー」
って印象が強くなると
思うので、
「全員フォールド」も
ありえる
と思います。

初心者のうちはかなり有効

。。あと、この戦略は、

■初心者(Lvが低い間)

はとくに有効って
コトです。

Lvやクラブが高い人が
これをしても

「調子に乗ってる」どころか
「ツキが回ってきたか…」って
思われる可能性が高いので。。

「調子に乗んな!(`Д´)9」

って感情を揺さぶって
ミスを誘うトコロに
この攻略のミソがあると
思ってます。

スタックは半分くらいで…

。。あと
よくあるのは、
テーブルについてから、
なかなか いい手が
来ず、ジリジリと
スタックが減ってく

パターンです。

これは、

■0になるまでやる

よりは、

■見切りをつけて撤退

の方がいいと
考えてます。

理由は簡単で、
たとえば、
残り10K(つまり1BB)に
なった時に
「AA」が来た。。

「オールインッ!!!」

って あなたが
叫んだとしても、
周りからみれば、
「ただのコール」
なってしまいます。(^_^;)

2BB、3BBあたりで
大きく勝ったとしても
10BBまですら戻せない
ってコトもあります。

どの辺りで
撤退するのかは
微妙ですが、
とにかく最後まで
やりきらないようにして
撤退ラインを決める
のが
オススメです。

どこまで突っ込むか…(ラッシュ状態)

。。ま、最高とも
思える状態で、
2回連続勝ちしたと
しましょう。。

その次、引いたのも
「TT」だったりしたら・・・

。。これは
難しい
ですね。。(^_^;)

状況次第に
なるかもしれません。

僕もそんな状況で
プリフロップオールインを
したコトはあるんですが、

  • 全員フォールド
  • 全員コール
  • 1部のプレイヤーがコール

って、まったく
違う反応でした。

。。ま、これは
ビデオポーカーの
ダブルアップを
どこまでするか

ってトコに近い
ですね。。

本質的には、
「いい手が来たなら
 アグレッシブに
 攻める」
って
コトなんでしょうが。。

。。ま、ちょっと
チキン的な発想には
なりますが、

・勝利確定分を残して
 残りで攻める

ってやり方も
できるとは思います。

(リレイズされると
 困ったコトに
 なりがちですが(^_^;))

。。ただ、この辺りや
さらに4回目とかで
勝負をかけると、
本当にシビれますね。。

ある意味、これが
醍醐味って言えなくも
ないと思います。

負ける時は負ける

この10BB戦略について
思いついたコトを
つらつらと話して
きたんですが、、

★負ける時は負ける

ってのも また
大きな事実です。

僕も、1回

■フルハウスなのに
 4カードに負けた

ってコトがありました。

相手ができたのは、
Kの4カードだったんですが、

■フロップの時点では1枚

    ↓

■ターン、リバーと1枚ずつ落ちる

    ↓

■相手は1枚持ってた

って感じで、
僕はターンの時点で
フルハウス
になって
オールインしたんですね。。

この時は、
悔しいって気持ちより
純粋に相手の運を
称賛したい気持ち

なりましたよ。^^

勝敗表を付ける←オススメ(僕はやってない)

いろいろ話して
きたんですが、

この攻略法は、

■勝率の高いトコロで
 プレイしてる

限り、トータルで
見ると負けにくい
方法
になってるとは
思います。

。。ただ、

  • いいハンドが全然来ない場合どの辺りで撤退するか
  • どの辺りのハンドまでプリフロップオールインをしかけるか
  • 最初に大きく勝つベットの仕方

など、詰めきれて
ない部分も多いのは
事実です。

なので、

■トータルの勝敗表

を作るのが
本当にオススメです。

バイインは、10BB固定
だとして、
退出する時に、

・いくら残して退出したか

をメモしておき、
表などにプラス
マイナスを付けて
記録していく やり方です。

というのも、
WSOPアプリは、
ここら辺の、
勝ち負けについて
統計を取ってくれて
ません。

たとえば、平均で

  • 2回は0になってる
  • 1回は20BBくらい持ち帰ってる

場合、

■-20BB +10BB

なので、トータルで
勝ててないんですね。。(^_^;)

この「トータル」を
プラスに持っていくために
戦略をチューニングして
いかないと、本当の
戦略とは言えないんじゃ
ないかな~って思ってます。

プレイを続けてると
ボーナスがガンガン
入ってくるし、
1回でも大勝ちすると、
なんか、

・トータルでも勝ってる気がする

モノですが、、
本当は調べてみないと
分からないモノだと
思います。

なので、ぜひ
この10BB戦略を
気に入った人も
勝敗表をつけて、

■トータルでも勝てる

チューニングを
してみてくださいね。

。。あと、
「トータルでも勝てる」
っていうのは、

過去4、5回の
対戦成績とかじゃ
分からないので
注意してくださいね。

  • 少なくとも100回
  • できれば200回
  • 理想は2000回

くらいの「トータルの勝敗」が
その戦略の示す勝率
なると思います。

2回じゃんけんを
して連続で勝ったので
「こいつは強い」には
ならなくて、、

100回じゃんけんをして
70回くらい勝ったら
「こいつ強いかも…」って
思える感じですね。

こういった確率の収束の
理想は2000って言われてますが、
さすがに そこまでは
厳しいと思うので、
長いスパンでみて
考えるようにして下さい。

たとえば、4戦して、

「3回0になって、
 1回も15BBしか
 持ち帰れなかった…
 この方法って
 間違ってるのかも?」

って思って、やり方を
変えてしまうと、
戦略を練る部分から
逆に遠ざかってしまうので
注意してください。

(あ、あと僕は
 つけようつけようと
 思いつつ勝敗表を
 つけてません(-_-;)
 やっぱ、面倒
 ですよね…汗)

(追記)進化系の「15BB戦略」

。。と、これは
後から書き足して
いるんですが、、

WSOPアプリで
遊んでた後半に
僕がよくやってたのは、
10BB戦略の進化系

■15BB戦略

です。

最低レートで
入るのは
変わらないんですが、
バイインを
「15BB」に
設定する
という
違いだけです。

。。で、
これを

  • 5BB:いいハンドが来るまで待つ用
  • 10BB:最低限 強く打ち込むための弾

って形に分けて
考えてあげるんです。

。。で、基本
「10BB」を切った
時点で いったん
退出
する。。

こうするコトで、
10BB戦略の時には
あいまいになってた
「撤退ライン」が
はっきりする
って
感じです。

。。あと、
10BBくらいまで
スタックが減って
からでも、
大きく勝てれば
失った5BBくらいは
取り返せる
ってのも
あります。

もちろん、
初手から
いいハンドが来た
場合は、15BBを
そのまま使い切る

形にしてました。

。。それと、
中途半端に勝った場合
は、継続するか、
退出するかは、
その時の気分次第
決めてましたね。。

。。あとは、
基本「10BB戦略」と
変わらない動き
です。

  • 撤退ラインが分かりやすい
  • いいハンドが来るまでの5BBがほどよくコンパクトに遊べる

ってコトで、
これに切り替えて
からは、
ずっと「15BB」で
回してました
ね。。

よかったら、
参考にして下さい。

(追記ここまで)




長々と話してきましたが、
WSOPアプリの攻略
僕がしてきたコトは
こんな感じです。

。。ま、
テキサスホールデムの
プレイが、トータルで
若干マイナスになったと
しても、多分
資金は増やせると思うし、、

10BB戦略が決まると
ホント脳汁が
あふれすぎてしまう
ので
気をつけて下さい笑

また、この攻略の
内容が分かりにくかった
って人は、

この奮闘記の
最初の記事から
読んでもらえると
いいかと思います。

次回は、ちょっと
時間を空けて、
WSOPアプリでできる
「トーナメント」
挑戦してみたいな~
と思ってます。^^

⇒⇒(次の記事)WSOPアプリのトーナメント、やってみた

▼▼ みんながやってるオンカジが分かる!
⇒⇒ ネカジ「やってる」ランキングはコチラ