WSOPアプリで最初使うボタンはここだけ!
石田カジ男石田カジ男

テキサスホールデム奮闘記、今回は、どハマりしてるWSOPアプリの遊び方について、話していきます。

正直言うと
このWSOPのアプリ、、

・遊び方や使い方

について、
解説された日本語ページが
「ほぼ無い」んですね。。(^_^;)

僕も、それで
苦労したので、
基本的なトコロ、、

★ここさえ
 押さえときゃ
 なんとかなる!

ってトコを
話していこうと思います。

【WSOPアプリ】まずは、メイン画面の使い方

ってコトで、
まずはメイン画面を。。

WSOP アプリのメイン画面

ここで重要に
なるのは、

WSOPアプリで最初使うボタンはここだけ!

ここの2つだけです!

右側にスクロールすると
いろいろ出てくるんですが、
最初は無視でいいでしょう。

上のボタンについては、
「プレイをする」時に
使うボタン
になります。

「なんで、大きいPLAY NOW!
 じゃなくて、HOLD’EMの
 方なの?」

って疑問があるかも
なんですが、、

大きい方のPLAY NOW!ボタンから
プレイに入ると、

・運営側に都合のいい
 レートやスタックに
 最適化される

んです。

つまり、大負けした時に
資金へのダメージがデカイ
感じになります。

なので、HOLD’EMボタンから
入って、自分で調節するのが
オススメ
になります。

下の枠の部分は、
みんな大好き
ボーナスをもらう
時にボタンが出てくるトコ
です。

毎日もらえるモノには
おもに2つの種類があって

  • 3時間ごとにもらえるモノ
  • 毎日1回のDayly Blitz

です。

3時間ごとにもらえるのは、
5回に1回ルーレット
回せる形になります。

あとの4回は定額なのですが、
ルーレットで、デカイ金額を
ゲットできるチャンス

ありますね。。

1日1回のヤツは、
ミニゲームになってて、

・右と左のハンドは
 どちらが強いか

みたいなのに
制限時間内に
答えていくモノです。

初回に間違えて
しまうともらえないのですが、
すばやく答えて
正解し続けると、
かなりの額のボーナスを
もらえます。

。。基本的な
流れとしては、

  1. プレイをする
  2. ボーナスをもらう

これを回して
いけばいい感じですね。。

。。あとは、いろんな
トコが光ったり、
お知らせマークみたいなのが
出てきたりしますが、
その都度チェックしてみると
いいでしょう。

「プレイ」
「ボーナスの受け取り」
の流れをやりつつ、
徐々にいろいろとある
ランクや特典などを
覚えていけば
問題ない
と思います。

【プレイ時】WSOPアプリの使い方は…

。。あと、簡単に
プレイ時の画面の
使い方についても
話しておきます。

基本的には自分の
順番が回ってきたら、
右下のトコロに

  • FOLD(降りる)
  • CHECK(様子見)またはCALL(レイズに合わせる)
  • RAISE(レイズ)またはBET(ベット)

のボタンが出てきますので、
そのボタンを押すだけです。

WSOPアプリのプレイ画面その1

レイズ/ベットの時に限り
次のような画面になります。

レイズの時の操作画面(WSOPアプリ)

一番右のバーは
自分のスタックを
示してる感じです。

下の方に見えてる
ゲージをスライド
させて希望のベット額に

調整します。

真ん中の下にある
ボタンは、
ビッグブラインドの
額ずつ上下させる

ボタンです。

左下にあるボタンは、
それぞれ

  • POT(ポット額と同じ額をベット)
  • 1/2(ポット額の半分をベット)

という感じ。。

左の上の方に
ある青いボタンは、
実はボタンじゃなく、

「今現在 選択されてる
 レイズ額」

が表示されます。

つまり、決定ボタンを
押すと、ココに表示されてる
額がレイズされます。

肝心なのは、

■額を調節したら、
 右下に緑で光ってる
 CONFIRM(決定)ボタンを
 押す

ってコトです。

制限時間内にこれを
押さないと
フォールドになります。

(これが分からずに
 ヤラかしてしまったコトは
 以前の記事にも
 書きました(^_^;))

。。あと、自分の
順番が回ってきてない
もボタンを押せるように
なってるのですが、、

WSOPアプリのプレイ画面3

使ったコトはないんですが、

順番が来る前に
あらかじめ
自分のアクションを
指示しておく
ボタン
のようです。

「CHECK/FOLD」は、
「チェック、レイズがあればフォールド」

「CALL ANY」は、
「どんなレイズが来てもコール」
だと思うんですが、、

真ん中のCHECKボタンと
左のボタンの違いが
よく分かりません。(^_^;)

。。ま、だいたい
こんな流れで
基本的には遊べると
思います。

プレイのレートやスタックの調節の仕方は?

最初の方で、

「HOLD’EMボタンから
 入って調節して下さい」

って言ったんですが、、

「おいカジ男、
 調節のやり方も
 教えろよ!(# ゚Д゚)」

って思った人も
いるかもですね。。

。。やっぱり
いります?(^_^;)

っていうのも、
これを伝えるのは
なかなか難しいんです。

最初は設定できなくて
徐々に解放されてく
機能もある
ので。。

なので、その
設定画面に出てくる
「用語」について、
話しておきます。

(設定できなければ
 「今はできないんだ」
 と思ってくださいね)

まずは、
「Stakes」。。

これが「レート」ですね。

スライドで調節
できます。

順番が来た時に払う
「SB/BB」の額
なります。

(ちなみに、SB/BBの
 額はずっと固定です)

次に、
「Fast Mode」。。

これは、制限時間の
ヤツですね。。

オンにすると、
自分の順番がきた時の
制限時間が短くなります。

(つまり、プレイの
 進行が早くなります)

。。で、
「Buy-In」は、

「プレイに持ってく
 お金」
です。

Stakesに合わせて、
「上限」「下限」が
あります。

一番低いレート
(5K/10K)の時は、
1.25Mドル、つまり
「125BB」がマックス
になってます。

下限は「5BB」です。

。。あと、
「Auto Rebuy」って
のがあって、、

これは「スタックが
なくなったら
次のプレイの時に
Buy-Inの額を
自動的に資金から
入れてくれる」
って
機能です。

さらにもう1つ、
「Auto Top Off」
っていうのがあって、、

これは「スタックの
額がBuy-Inの額より
減っていたら、
次のプレイの時に、
自動的にBuy-Inの額まで
補充してくれる」

って機能です。

この2つの機能は、
うまく使うと、
いろんな戦略を
使えるようになる

思ってるんですが、、

「どれだけ資金が減ったか
 見えづらくなる」
って
デメリットが
ありますね。。

なので、僕は
今のトコロ使って
ません。

【番外編】WSOP アプリで「チップ」を渡すのは意味がある?

。。と、ここまでで
WSOP アプリの
基本の遊び方・
使い方については
終わりなんですが、、

余談として
プレイ画面にある

チップ

について、
話しておきます。

画面上部、
ディーラーの
お姉さんの下の
トコに

TIP DEALER

と書かれた
ボタンがあります。

WSOP アプリの「チップ」ボタン

これを押すと、
ディーラーの
お姉さんに
チップが渡されます。

試しに押して
みたんですが、、

wsop アプリでチップを渡した状態

って形で
渡されて、
お姉さんが、

「ありがとう、〇〇さん♪」

みたいに
言ってくれます。

チップの額は、
5K/10Kのレートで
20K」でした。

(けっこう
 渡すんだな…(^_^;))

これには、
とくにゲームとかに
関わる要素とかは
何もない」と
思います。

外国で一般に
行われてる
「チップ」という
行為がアプリ内でも
できるように
なってるだけ、、

と思います。

なので、僕は
今後WSOP アプリで
絶対にチップは
渡しません!

(↑ケチ

WSOPアプリの遊び方・使い方まとめ

。。いろいろ話して
きましたが、最後に
WSOPアプリの遊び方・使い方
について、まとめておくと、、

  • 基本は「プレイ」「ボーナス受け取り」
  • プレイ中も基本3つのボタンで快適
  • レイズは決定ボタンで確定
  • 設定は自分でやるのがオススメ

って感じですね。

。。ま、これは
本当に基本的な
「遊び方」になるので、

「じゃ、どうやって
 攻略していけば
 いいんだよ!」

って話しは、
次の記事って
こっ~てりと
話したいと思います。^^

(次の記事は
 メチャ長くなる
 予感…)

⇒⇒(次の記事)WSOPアプリの攻略(初心者編)

⇒⇒ みんながやってるオンカジが分かる!ランキング