ポーカースターズのプレイ画面
石田カジ男石田カジ男

では今回は、いよいよポーカースターズの低レート帯で どんな形の戦略で攻めていくかを考えていきたいと思います。

前回の記事
初回入金のボーナスの
受け取りも完了し、
僕のポーカースターズ
資金
は、

・119.96ドル

になってます。

初回入金ボーナスをもらった後のキャッシャー(ポーカースターズ)

ここから、低レート帯で
どんな戦略をもって、

「いかに安全に」
「。。で、できれば早く」

資金を増やしていく
コトができるか

考えていきたいと思います。^^

ポーカースターズの1セント/2セントのレート帯の特徴

前々回の記事で、
ポーカースターズには、

■SB/BB が「0.01ドル/0.02ドル」

の低レートテーブルが
たくさん用意されていて、

「これって体験プレイ(無料)
 から始めなくてよくね?」

ってなりました。

なので、まずは
この最低レートから
攻めていこう

思うんですが、、

「0.01ドル/0.02ドル戦略」
では、言いにくいので、

■1セント2セント戦略

と命名するコトに
しました。^^

僕の資金は、
さっきも言ったように
120ドルくらいなので、
「2セント」ってBBは、

■約6000分の1

ってコトになり、
かなり負けが続いたと
しても、資金には
響かない数値
だと
思います。

。。ただ、1点
問題があり
、この
1セント2セントの
レート帯の
「バイイン範囲」

■0.8ドル(40BB)~2ドル(100BB)

になってるコトです。

以前、僕が
WSOPアプリ(無料アプリ)で
やっていた戦略が

■10BB戦略

だったので、
この戦略は、
仕様上 適応できない
って形

なってしまいます。

(じつは、WSOPアプリで
 最後の方は「15BB戦略」
 切り替えてプレイしていました。
 また、後日
 「10BB戦略の記事」に
 追記しておきますね)

個人的な意見としては、
とくに僕みたいな
初級のプレイヤーほど
スタックは多く持たず、
「良いハンドが来たら
 全力プレイ」するのが
いい
と思ってます。

その戦略だと、
「40BB」って最低バイイン
ちょっと「大きすぎる」かな~
って考えてました。

最低バイイン0.8ドル(40BB)に着目

。。ただ、そこで
ひらめいたんですが、

「40BBって考えると
 大きいけど、
 全力プレイする時の
 0.8ドルって考えると
 それほど大きすぎる
 コトもなくね?」

ってコトです。

僕の資金120ドルと
考え合わせると、
0.8ドルは、

■約150回分

になります。

0.8ドルで
大きな勝負に出て
150回ほど
負け続けると
「0」になって
しまいます
が、、(^_^;)

この150回分
っていうのは、
わりと適正値
ような気がしています。

そもそもテキサスホールデムの資金管理の適正値は?

「適正値」って
話しですが、そもそも
テキサスホールデムに
おいて、資金に対して、
どれだけのベットを
していくのか
っていう
「資金管理(バンクロールの管理)」
について、調べてみると、、

諸説あったのですが、

■10倍 ~ 200倍

って感じで
スゴく幅がありました。(^_^;)

。。ただ、この
「10倍」については、

・資金の10分の1で
 マックスベットする

っていう意味じゃ
なくて、

・資金の10分の1を
 バイインして
 プレイする

という形になるので、
こちらは、どっちかと
いうと「ロングスタック」
(持ち金を十分にもって
 プレイする)戦略になり、
少し意味合いが
変わってくる
と思います。

(ただ、自分より
 持ち金が多い人の
 オールインを
 受けると、結局
 スタックすべてを
 ベットするコトに
 なりますので、
 最高で10分の1は
 持っていかれます

僕が最初にやろうと
してる
「ショートスタック」なら
ま、

■100倍 ~ 200倍

くらいになり、
「150倍」っていう
0.8ドルは、
「わりと適正値」
当たると思います。

「マックスベット」と「資金の増え方」の関係

。。これは少し
考えてみれば
分かるコトですが、
この

■「マックスベット」と
 「資金の増え方」と
 「安全性」

には、分かりやすい
関係性
があります。

たとえば、資金を
100ドル持ってるとして、

10分の1のバイインをした
200分の1のバイインをした

そして、

■どちらも持ち金を
 2倍にした

と考えてみましょう。

「10分の1のバイインをした」
場合、持ち金が2倍になると
10ドルを増やしたコトになり

・持ち金は110ドル

になります。

でも、200分の1なら、

・持ち金は100.5ドル

にしかなりません。

。。ただ、バイイン
全てを失ってしまった
場合
、資金は

・10分の1なら「90ドル」
・200分の1なら「99.5ドル」

減ります。

このコトから、

■より資金を多く
 バイインすれば、
 リターンも大きく
 見込めるが、
 失った時の損失も
 デカい

「ハイリスク・ハイリターン」
の状態になります。

バイインを少なくすれば
「ローリスク・ローリターン」
になるワケです。

ここから

★自分にとって
 リスクとリターンの
 バランスが取れた
 一番の落としドコロ

を探っていく
形になると思います。

。。ただ、まだ
くわしい勝率とかが
取れてない状態であれば、
できる限り小さい単位で
回して、そこから
徐々に「最適化」を
する方向がいい
と思いますし、
僕も最初は「0.8ドル」を
ぶっ放すんじゃなく、
最小単位を回そう
思ってます。

ポーカースターズで「最小バイイン」は不利にならない?

。。あと、ポーカースターズに
関係する いろんなサイトや
動画を見てると、、

・最大のバイインで
 入っておらず、さらに
 オートフィル機能を
 使ってない人は

 「フィッシュ(カモ)」

ってコトになってる
みたいですが、、(^_^;)

これには、僕は普通に
メリット・デメリットが
ある
って考えてます。

■■最小バイインで入るメリット

  • 大きく負けた時の損失が少ない
  • 勝ち負けの把握がしやすい(オートフィルがない場合)
  • オールインした時の「取りこぼし」が少ない


■■最小バイインで入るデメリット

  • 良いハンドが来た時に強く打てない

このデメリットは
「10BB戦略の記事」でも
話したように、

・ある基準以下に
 スタックが下がったら
 いったん撤退

するようにすれば
済むだけのコトなので、
問題はないかと思います。

最小バイインで
オートフィルを使わずに
入るだけで、
「フィッシュ認定」
されるんであれば、
それは逆に「大きなメリット」
なるのかな~とすら
感じてます。^^

その他ポーカースターズで活用したい「機能」

。。あと、今まで
プレイしてきたアプリでは
なかった機能で、
ポーカースターズで
ぜひ活用したい「機能」
にも触れておきます。

「マーキング」機能

まず、ポーカースターズには
対戦相手を
「マーキング」できる
機能が付いていて、
これは強力
だと
思います。

  • 対戦相手に「色付け」ができる
  • メモを残すコトもできる

コトで、一度
対戦した相手の
「打ち方」や「クセ」
ようなモノを
残しておくコトが
できます。

テキサスホールデムの
基本として、

★敵の打ち方を
 知れば知るほど
 有利になる

ってコトはありますので、
このマーキング機能は
活用したいですね。

「BB」の時に入退出できる機能

。。あと、
ポーカースターズでも、
最初にテーブルに着く
時に強制的に

■BBと同額の強制ベット

が必要になります。

これには、

・BBの時まで着席せず
 観戦した状態で待つ

コトができるように
なってるんです。

そうすれば、余分な
強制ベットを払わずに
プレイ
するコトが
可能になります。

。。あと、BBの時まで
観戦できるので、この
間に さっき話した
「マーキング」もできる
というメリットもあります。

。。あと、離席する時も

・次のBBで一時離席する

って機能が付いてますので、
BBを節約するコトが
可能です。

1セント2セント戦略では
「SB/BBの節約」は
あまり重要じゃない
かも
しれませんが、、

レートを上げていく時には
意外に役に立つかも
しれませんね。

「観戦」機能

別にプレイに入る前じゃ
なくても、公開されてる
テーブルは いつでも
気軽に「観戦」できるように
なってます。

ポーカースターズのテーブルに着く選択肢

観戦してる間もさっきの
マーキングはできますんで、、

プレイをせずに
マーキングできる

便利な機能だと思いますんで、
活用の価値ありかな。。
って思います。

ハンドの履歴もチェックできる

。。あと、
ポーカースターズは
「ゲーム進行のテンポが
 速い」
っていうのを
何度か話してきましたが、

かわりに「ハンドの履歴」に
ついては、詳細に
調べるコトができる
ように
なってます。

あとから
じっくり見直すコトで、

・自分のプレイに
 対する振り返り

もできますし、

・気になった あの場面で
 実際の勝率って
 どうだったのか

とかも細かく
確認するコトができます。

ポーカースターズのハンド履歴の確認画面

。。また、相手のプレイ
についても、分析する
コトができますので、
ずっと話してる
「マーキング」についても
役に立つと思いますよ。

1セント2セント戦略(ポーカースターズ)案

。。という形で
いろいろ話して
きたんですが、、

まだ この段階では
「案」の域を出てないのですが
ポーカースターズにおける
「1セント2セント戦略」について
まとめておきます。

  • SBやBBじゃなく「最低バイイン」に注目し資金管理の最適化を図る
  • 基本的に「タイトアグレッシブ」「ショートスタック」
  • ブラフも状況に応じて入れる
  • 連続して良いハンドがきたら攻めるが、基本は「勝ったら いったん退出」
  • マーキング機能で情報を集める
  • データを取り続ける
  • 一気に最適化を目指さず、最小単位から始める

って感じに
なるかな。。

基本的には、
WSOPアプリで
プレイしていた
「10BB戦略」の
応用形
になる
感じですね。

とはいえ最初は「ポーカースターズ」に「慣れる」コトから…

。。戦略案の
最後にも書きましたが、

■まずは最小単位で

回してみて、
いろんなコトを
収集するトコロから
始めてみようと思います。

知りたいコト、
できるようになりたいコトは
山ほどあって、

  • 全体的な「場」の雰囲気
  • 各プレイヤーの打ち方
  • 操作感に慣れる
  • 進行のテンポに慣れる
  • 「タイトアグレッシブ」と「ブラフ」だけで勝ち負けはプラスにできるのか
  • どのくらいの勝率で上がってくるか

などなど、、です。^^

なので、最初の方は、

  • もちろん最低バイインで入る
  • 基本タイト
  • プリフロップでは「3BB」、フロップ以降は「ポットの1/2」までのベット
  • たま~にブラフも入れる
  • 1回勝ったら次のBBで離席
  • その間は「超タイト」にプレイし、大きな勝負は避ける
  • 0.15ドル持ち金がマイナスになったら、いったん離席
  • 相手のプレイをよく見てマーキングに力を入れる

こういった感じの
「ガチガチのチキンプレイ」
数多く回してみて、

■ポーカースターズに慣れる
■データを収集する

ってトコに
注力してみたいな~って
思います。^^

【攻略のキモ】「GTO戦略」と「エクスプロイトプレイ」

。。と、これまでの
内容で、
ポーカースターズの攻略
を説明したと
するのは、かなり
不十分
な気が
するので、、(^_^;)

今後を見すえた
テキサスホールデムに
おける戦略

ついての2つの
方向性
を話して
おきます。

それは、

■「GOT」「エクスプロイト」

になります。

テキサスホールデムの「GTO」とは?

まず、
GTO戦略」とは、
Game Theory Optimal strategy
(ゲーム理論最適戦略)の
略で、簡単に言うと、

■いろんな場面で
 どう転んでも
 長い目で見ると
 利益が最大化する
 ように設計された戦略

ってコトみたいです。

相手が
ブラフだろうが、
プレミアムハンドだろうが、
こう立ち回っていれば
長期的に一番
利益が最大化するで
あろう
って、
落とし所」みたいな
感じですね。。

テキサスホールデムに
おいては、人気の
戦略の1つ
になってる
みたいなんです。

。。もちろん、
プレイヤー全員が
このGTO戦略に
基づいてプレイ
すると、
利益は どんどん
出にくくなって
しまうんですが、、

(そういう状態を
 「ナッシュ均衡」と
 呼んだりするみたい
 ですが、定義が
 難しい言葉
 みたいなので、
 省略します)(^_^;)

。。ま、実際には
そうなるコトは
少なく、GTOから
外れたプレイを
する人がいると、
その分 有利に
働く
っていった
形になります。

ブラックジャックで
言うトコロの
ベーシックストラテジー
みたいなイメージ
ですかね。。

。。ただ、
当然ですが、
テキサスホールデムは
ブラックジャックより
相当 複雑なので、
いろんなツール
使って、その
「最適解」を
探っていくような
「数学的」な
方法を取るみたいです。

⇒⇒ PioSOLVER

⇒⇒ PokerSnowie

あたりが、
ツールとして
有名みたいですね。

テキサスホールデムの「エクスプロイト」とは?

。。で、次に、
エクスプロイト

エクスプロイット
 エクスプロイトプレイ
 エクスプロイト戦略とか
 いろいろ呼ばれてます)

ですが、、

これは、単純に
exploit」って英単語から
来てるようで、
この単語には、

・開発する、開拓する

って意味も
あるんですが、
もう1つ

・(私的目的に)利用する、食い物にする、搾取する

って意味もあり、
どうやら 後の方の
意味で使われてる

ようですね。。

。。で、この
エクスプロイト戦略と
いうのは、

■相手の弱点を
 つくプレイを
 展開し、相手から
 多くの利益を
 もぎとる

って形に
なります。

  • 相手のコトを くわしく知り
  • それに対し効果的な作戦をしかける

ってコトに
なりますので、
GTO戦略と
くらべると、

  • 型にはまらない多様性のあるプレイになる
  • 相手のコトを知らないと始まらない

って形になります。

【まずもっての結論】どっちも重要だけど…

僕個人的には、
今の段階では、

「GTOは少し噛じる
 程度で、
 エクスプロイトに
 力を入れて
 プレイする」

って戦略が
いいのかな~って
思ってます。

。。ま、正直
GTO戦略って
奥が深すぎて
「噛じる」程度に
学ぶコトが可能
なのか?
って部分は
あるのですが、
まったく
無視をするコトは
できない
と思います。

「なぜ無視
 できないか?」

というと、、

人気の戦略で
ある限り、
相手がGTOで
プレイしてるコトに
気づかずに
普通にプレイを
してしまうと、
長い目で見て、
負けてしまう

からです。

なので、

  • 相手の戦略がGTOかどうか
  • そのレベルの高さ

くらいは、
対戦した時に
分かるくらいの
知識は大事
だと
思います。

。。あと、
初心者の段階に
おける
エクスプロイト戦略は、

■自分で見ても
 あきらかに
 ワンパターンな
 プレイをしてる
 プレイヤーを
 見つけて、そこから
 搾取する

って形が
いいかな~って
思ってます。

当然ですが、
自分でも
分からないような
戦略を実践してる
プレイヤーに対して、
エクスプロイトを
しかけるコトは
できないですよね。。(^_^;)

なので、

■分かる範囲から
 プレイヤーの
 クセを収集し、
 そのバリエーションを
 どんどん増やしていく、、

そんな形で
エクスプロイトを
進化
させていくのが
とりあえずの僕の
目標になりますね。。

(逆に言うと、
 分からない
 プレイヤーとは
 なるべく戦わない

 ってコトです。)

幸い、
ポーカースターズは、
テーブルを選べる
ってコトができます
ので、、

より多くの
搾取相手を見つけて
なるべく そこの
テーブルに入る
って
形になっていくと
思います。

。。あと、
僕が この
GTO」と
エクスプロイト
について調べていた
時に参考になった
記事
を紹介して
おきますね。

■■GTO戦略の参考記事

⇒⇒ GTOとエクスプロイット

⇒⇒ ゲーム理論?GTO? (Part 1)

↑少し難しい

⇒⇒ GTO概論① GTOの原理

↑同じく やや難解

■■エクスプロイトの参考記事

⇒⇒ なぜ僕が半年でポーカープロになれたか?

⇒⇒ 【ポーカー】GTO⊂エクスプロイト。GTOはエクスプロイトに含まれる という考え。

。。ちょっと
難解な部分も
含まれますが、
この僕の記事で
僕が話したGTOと
エクスプロイトに
ついての内容を
大ざっぱに把握
して
から読むと
理解が深まると
思います。




・ポーカースターズに慣れる
・データを取る
・対戦相手のコトを知る
・GTO、エクスプロイトについて学ぶ

とまあ、
やるコトは
盛りだくさんです。(^_^;)

。。なので、
こっからしばらくは、
この奮闘記の
投稿は少なくなる
かもですが、、

また、進展が
あったら、
投稿しますね♪(^o^)/

⇒⇒(次の記事)ポーカースターズで勝てない理由(汗

⇒⇒ テキサスホールデム奮闘記を最初から読む

⇒⇒ ポーカースターズあたりから読む

⇒⇒ ポーカースターズの登録方法の記事へ

⇒⇒ ポーカースターズの公式ページへ