ラスベガスの風景
石田カジ男石田カジ男

では、今回はカジ男流のオンラインカジノのランキングを作ってみました。

。。とは言っても、

「はっ!?お前みたいな
 ズブな素人がランキング
 なんて10年早いんじゃね?」

って声が聞こえて
きそうだし、たしかに
僕もココに紹介した
すべてのネカジでプレイ
したワケじゃないので、
それは「ごもっとも」
意見なんです。(^_^;)

何か他の客観的な
指標を元にランキングを
作れないかと考えて、
思いついたのが、

■サジェストキーワードHit数(⇒やってる人が多い)

のみを指標とした
ランキングです。

「サジェストKW」でオンカジの何が分かる?

サジェストキーワード(KW)とは、

■ある言葉で検索しようと
 すると、勝手に提案される
 2個目以降の言葉

のコトです。

おそらく検索をしたコトが
ある人なら、日常的に
目にしてるモノでしょう。

これには特徴があって、

「そのサービスをやってる人、
 もしくは興味を持ってる人が
 多ければ多いほど、
 サジェストKWのバリエーションが
 広がってくる」

というモノです。

つまり、サジェストKWの
Hit数で、

■そのオンカジを
 やってる人の多さ、
 注目度の高さ

が見てとれるワケです。

なので、「他の指標を
一切無視して、サジェスト
KWの多さのみでランキングを
作る」
ってコトも
一定の価値があるように
感じました。

結局、

■いいサービスであるほど、
 続けてる人が多く、
 そのウワサを聞きつけて
 注目してる人も多い

ってトコはあると
思うし、ある程度
信頼性とかが重視される
オンカジにおいては、
重要な要素であるコトは
疑いがないからです。

(もちろん、それが
 すべての要素かって
 言われればビミョー
 ですが(^_^;))

ってな理由で、
「サジェストKW順」
ランキングを作ってみる
コトにしました。

ちなみに、サジェストKWの
量を調べたツール(ブラウザ版)は、

⇒⇒ ラッコキーワード

になります。

あくまでも1つの目安に…

この、サジェストKWは
たしかに便利な指標なんですが、
以下の点において、
いまいち公平性に欠ける
面もあると思います。

なので、あくまでも
1つの指標」で参考
程度に考えてもらえると
ありがたいです。

タイムラグが発生する

実際に、いろんな人が
検索しだすようになってから
サジェストKWとして
登録され、表示されるように
なるには「タイムラグ」があります。

なので、

「まさに今のニーズ」

というよりは、

「少し前のニーズ」

を反映してしまう
形になってしまいます。

検索の名前が複数に渡ると不利

これについては、
たとえば、

■エンパイアカジノ(通り名)

■エンパイア777(正式名称)

のように、よく検索される
サービス名が、複数
ある
時です。

サジェストKWも分散して
しまうので、実際の
ニーズより、下のHit数に
なる
コトが考えられます。

。。あと、今回は
英語でのサジェストKWを
避けるために「なるべく
よく使われてるだろう
カタカナの名前」

メインに収集しましたが、
日本人でも英語でよく
検索されてる名前などは
不利
になります。




このように、完璧な指標とは
呼べない感じなのですが、
だいたいの感じは
つかめる
と思います。

。。前置きが
めちゃ長くなって
しまいましたが、、(^_^;)

ランキングを
スタートさせてみましょう。

オンラインカジノ総合ランキング(サジェストKW順)

ちなみに、サジェストKWは、
2020年8月18日に取得しました。

1位:ベラジョンカジノ(595Hit)

なんと、2位との
差を2倍以上つけて

ベラジョンカジノが
トップでした。

オンカジと言えば、
日本では かなりの
定番のサービス

になってる印象ですね。

。。実は僕は、
ずいぶん昔にも
オンカジをやってた
コトがあって、、

その時、

「スマホ対応」「日本語サポートあり」
「円対応
(←今は違う)

って形で、当時としては
かなり うれしいスペック

登場したのが、この
ベラジョン」でした。

当時の僕もイチオシの
サービスとして紹介
してたので、ここまで
育ってくれたコトには
感無量です。(*^^*)

⇒⇒ ベラジョンカジノの公式ページへ

2位:LUC888(258Hit)

こちらは、いろんな面で
問題がありそうなんですが、
サジェストKWの数が
見過ごせない数値
だったので、
ランクインさせました。

まず、一点、この
サービスのズルいトコは、
「カタカナ表記がしにくい」
ってトコですね。。

このランキングで
調べた「サービス名」は
さっきも言ったように
海外のサジェストKWを
避けるために あえて
「カタカナ」の名前

サジェストを取ってます。

。。ただ、この
サービス名は、
カタカナにしにくい。。(;´Д`)

あえてすると
ラックトリプルエイト
になるんですが、それだと
Hit数は「5」になってしまいます。

。。あと、
このLUC888が言うには、

■このサービスは、
 オンラインカジノではない、
 バカラとe-sportsを
 組み合わせた全く
 新しいコンテンツ

とのコト。。

。。ちょっと、
言ってる意味が
分かりませんが。。(^_^;)

自身がオンカジじゃないと
言ってるのに2位にランク
インはマズいかな、、とは
思いましたが、ひとまず
入れておきます。

ともあれ、e-sportsで
あるにも関わらず、
ネカジなどでは禁止されてる
コトの多いツールの使用も
かなり認められてる
って
コトで、かなりの
人気みたいです。

僕も、時間ができたら
ちょっと つまんで
みたいサービスだな~
って思いました。

⇒⇒ LUC888の公式ページへ

3位:カジノシークレット(236Hit)

。。時代はすっかり
変わってしまったようで
ここからも、僕の知らない
オンカジが続きます。(^_^;)

ここは、オンラインカジノの
ネックの1つになってる

■ボーナスの出金条件

などが「ない」サービスと
して人気になってる
みたいですね。。

ボーナスをそのまま
キャッシュの状態で
支給してくれる
ってのは、
トガッてていいですね♪

日本語対応も
バッチリ
みたいです。

新しいサービスなのに
3位
って なかなかの
人気なんじゃないでしょうか。。

⇒⇒ カジノシークレットの公式へ

4位:パイザカジノ(205Hit)

僕は、最近
twitter
始めてみたんですが、
twitter界隈で よく
耳にするのが、この
パイザカジノですね。

調べてみると、

  • 入金・出金が早い(とくに高額)
  • VIPへの対応がいい

ってコトで、とくに
ハイローラーの人に
人気のカジノ
のようです。

(僕には、縁のない
 世界。。)

⇒⇒ パイザカジノの公式ページへ

5位:カジ旅(195Hit)

オンラインカジノに
「RPGの要素」を加えた
ってコトで話題になってる
カジノですね。

。。ただ、評判によると、

  • スロットを6倍速で回せる「ブリッツモード」がある
  • スロットよりの特典がたくさん
  • スロットの種類も豊富

ってコトで、スロット人気が
高い
って特徴もあるみたいです。

⇒⇒ カジ旅の公式ページへ

6位:ジパングカジノ(157Hit)

昔は「日本語サポートが
手厚い」
ってコトで、
初心者の人にオススメだった
のが、このジパングカジノ。。

僕は、ルーレットや
BJの研究をしてたコトが
あって、当時、
ミニマムベットの低かった

ジパングカジノを検証の
ために よく回していた
記憶があります。^^

今でも上位に残ってくれてるのは
なんかうれしい。。

⇒⇒ ジパングカジノのページへ

7位:ラッキーニッキー(149Hit)

7位につけたのは、
通称「ラキニキ」の
名前でTwitter界隈でも
ちょくちょくウワサを
聞くコトのある
ラッキーニッキーです。

売り」としては

  • 豪華すぎるウエルカムオファー
  • 日替わりで行われるプロモーション

あたりのようです。

僕が確認した時には、
新規プレイヤーなら

  • 最高999ドル
  • 1998回スーパースピン

のどちらかを
選べるってなって
ました。

遊べるゲームも
2000種類以上って
コトで、申し分ない
ですね。。

昔は「日本風の
アニメをモチーフに
したオンカジ
」って
コトで、少し話題に
なってた気もしますが、
かなり成長した感じです。

⇒⇒ ラッキーニッキーのページへ

8位:インターカジノ(142Hit)

こちらも実は
かなり老舗な
オンカジ
で、
僕も昔、けっこう
プレイしていた
記憶があります。

昔は、
いかにも老舗」感の
ある味わいのある
HPでしたが、
ラキニキさんに
あやかってか、
日本アニメ風」に
なってますね。。

新興に比べて
ガチガチにトガッた
特徴はないのですが、
しっかりとニーズに
合わせたラインナップや
ボーナスを用意してるのも
老舗の貫禄」って
ヤツですかね。。

以前、各社の
BJを数千回周して
勝率を計測してみた
コトがあったんですが、、

その時、一番
勝率が高かった
のが
このインターカジノ
だったので、
僕にとっては、
自分と相性のいい
あまり悪さをしない(?)
ネカジってイメージが
あります。^^

⇒⇒ インターカジノのページへ

9位:ビットカジノ(136Hit)

。。そろそろ、
いろんなネカジを
褒めちぎるコトにも
疲れてきたので、、(^_^;)

ここら辺からは、
ザックリ特徴だけ
かいつまんで
話していきます。

先日、カジ男も
プチ儲けしたコトで
話題の(?)
ビットコインで
遊べるオンカジ
です。

。。ま、
ベラジョンとかでも
ビットコインで
入出金はできるんですが、

■ビットコインの単位のまま
 遊べる

のが、特徴のようです。

それによる
メリットは、、

分かりません。(^_^;)

⇒⇒ ビットカジノのページへ

10位:エンパイア777(97Hit)

。。上の、前置きの
トコでも話した
通称「エンパイアカジノ
(正式にはエンパイア777)が
この順位です。

。。実際の
ニーズ的には、
もう少し高い順位
あるかもしれません。

「ライブカジノ」に
トガッたオンカジ
ですが、
他のゲームでも遊べます。

⇒⇒ エンパイア777のページへ

11位:チェリーカジノ(88Hit)

こちらも老舗の
ネカジ
になります。

さっき、
インターカジノを老舗
と言ったんですが、
運営開始は、
インターカジノが
1996年なのに対し、
チェリーカジノは
1963年になるので、
だいぶ先輩になります。

そんなオンカジです。

⇒⇒ チェリーカジノのページへ

12位:ライブカジノハウス(79Hit)

こちらも さっきの
エンパイアカジノ」と
同じで
名前の通り、
「ライブカジノ」に
強みを持ってる
ネカジ
になります。

。。ただ、
その他のゲームでも
合わせて2000種類以上
ゲームが用意されてますんで、
総合オンカジとしても
楽しめるサービス

なってると思います。

⇒⇒ ライブカジノハウスの公式へ

13位:カジノX(73Hit)

カジノXは、
2012年から運営されてて
わりと平均的な
総合オンカジ
って
印象です。

特徴としては、

  • ゲーム数の多さは十分
  • 入金不要ボーナスは高め(限定ページに限る)
  • 初回入金ボーナスも多め
  • 賭けた分だけもらえるリベートボーナス(1%)
  • リベートボーナスの出金条件は甘い

って感じです。

悪くないと思います。

⇒⇒ カジノXの限定ページへ

14位:ボンズカジノ(64Hit)

こちらのボンズカジノは
ちょっとトガってて、
なんと2020年に日本での
サービスを始めたばかり

なのに、もう こんなに
Hit数を得てるってトコです。

特徴としては、

  • ゲーム数は普通に多い
  • ボーナス関連はやや多め
  • ボーナス使用時のベット額の上限がない
  • 入出金にかかる手数料が無料
  • 損失額へのキャッシュバック率が高い最大20%
  • 出金スピードが評判になってる
  • スポーツベットやバイナリーも好評

って感じで、
オンカジをやってる人には
分かる「かゆいトコロに
手が届く
」仕様になってます。

新興」って
コトでは気になる信頼性も、
さっきの「カジノX」などが
複数社で立ち上げたサービス
なので、ある程度
高そうです。

お互いのネカジが持つ
メリットを さらに
増強して立ち上げた
サービス
っぽい感じで
期待が持てそうな
ネカジだと思います。

⇒⇒ ボンズカジノの公式ページへ

15位:ワイルドジャングル(46Hit)

ワイルドジャングルカジノは
わりと古くからある
ネカジ
で、カジ男が
以前やってた時に
新しく参入してきた
オンカジだったと
思います。

当時、いろんな
オンカジに入ったのですが、
途中で面倒くさくなり
なぜかワイルドジャングルには
入りませんでした。。(^_^;)

そんなオンカジです。

高額の賞金獲得者の
 報告が多いネカジ
として
 何度か取り上げられて
 ました)

⇒⇒ ワイジャンの公式ページへ

16位:10ベット(40Hit)

10ベットは、
「スポーツベッティング」に
強みがある
ネカジですが、
他のゲームでも遊べます。

今は、
「10ベット」「10ベットJapan」
にサービスが
分けられていて、
「10ベットJapan」では
日本人向けに さらに
手厚いサポートが
受けれる
体制に
なってるようです。

⇒⇒ 10ベットJapanの公式へ




以上が、総合系
オンラインカジノの
サジェストKW順
ランキングでした♪

⇒⇒ ダントツ1位のベラジョンへ行く

テキサスホールデムのランキング!

。。で、次に、
僕がテキサスホールデムに
ハマってるコトもあり、
テキサスホールデムができる
サービスもランキング

してみました。

(僕のホールデム奮闘記
 ぜひ読んでみて下さい^^)

1位:ポーカースターズ(516Hit)

奮闘記の方でも よく
口にしてるポーカースターズが
やっぱりダントツの
1位
でした。。

世界中でも利用者が多く、
プロのプレイヤーも
普通に使ってる
スタンダード的な
存在
です。

意外だったのが、

ベラジョンカジノの
「595Hit」に対して
ポーカースターズも
「516Hit」と、そこそこの
規模感があるコトですね。。

日本のポーカー人口は
少ないと思ってたんですが、
意外に多そうで
ビックリ
しました。

ともあれ、
テキサスホールデムを
プレイしたいなら、
無料でもリアルマネーでも
ポーカースターズが
やっぱりオススメ
です。

日本語対応もモチロンあり

⇒⇒ ポーカースターズの公式へ

2位:888ポーカー(29Hit)

日本人が遊んでる
テキサスホールデムの
サービスで、次に
サジェストKWが多かったのが
888ポーカーでした。

29Hitは、少ないって
感じるかもですが、
「888Poker」だと、
「394Hit」します。

(ただ、サジェストKWが
 英語のモノも多い

でも、それだと
「ポーカースターズ」が
かわいそうで、
こちらも「Pokerstars」
すると、「782Hit」
なります。

なので、やっぱり
規模感の差はあるって
感じですね。

。。ただ、この
888ポーカーは、
「日本語対応」してるので、
そこそこ日本人の
プレイヤーもいる
みたいです。

⇒⇒ 888ポーカーの公式ページへ

3位:パーティーポーカー(3Hit)

ここからは、「日本語
非対応」
のためか、
ほとんど検索されてる
感じがありません。(^_^;)

(利用してる人は、
 検索も英語で
 してるでしょうね)

。。でも、
「Party Poker」だと
「391Hit」あります。

(ほとんどのサジェストKWが
 英語)

世界的にみると
利用者は多いけど、
日本人のプレイヤーは
かなり少なそう

印象を受けました。

⇒⇒ パーティーポーカーの公式へ

4位:フルティルト(0Hit)

意外だったのが、
フルティルトについては
サジェストKWが「0」だった
ってコトです。

日本で一番よく
読まれてるって
ウワサの
フィルゴードンさんの本
中に たしか、

・僕もいつもココでプレイしてるよ

みたいなコトが
書かれてたと思った
んですが、、

「Full Tilt Poker」
だと「231Hit」するんですが、
サジェストKWは見事に
すべて英語。。

「Poker Stars」の「782Hit」と
比べてもかなり少ないし、、

時代とともに
ちょっと落ち目に
なったサービス
なんですかね。。

⇒⇒ フルティルトの公式ページへ




。。ってな感じで、
ちょっと変わった
オンラインカジノの
ランキングを
お届けしてみました。^^

参考になったら
幸いです。(*^^*)

↓↓↓ 総合1位のベラジョンカジノは下の画像をクリック! ↓↓↓



↓↓↓ ホールデム1位のポーカースターズはコチラをクリック! ↓↓↓



⇒⇒ カジ男のホールデム奮闘記はコチラ